« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

高田みずえ「そんなヒロシに騙されて」

いまだ風邪気味の私です

昨日は、薬を飲み、20時に寝ましたが

まだ完調一歩手前という感じです

奥さんは、実家のお年忌に行き

パートさんとお袋さんが頑張ってくれるので

私は・・・お休み・・・と行きたいてころだが

明日は雨予報なので

今から、薬剤散布です

適当に、頑張ります

青春のシングルレコード

日本のアイドル編

高田みずえ「そんなヒロシに騙されて」

http://www.youtube.com/watch?v=c6fmx7bupxo

良い曲です

それもそのはず、桑田啓祐のコンポーズ

サザンバージョンもいいけど

やっぱり高田みずえ版は最高

確か、相撲取りの嫁になった・・・かな?

Img_1263

Img_0701 Img_0705

Img_0715 Img_0708

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中森明菜「セカンドラブ」

昨日は

フレネットヒビヤの多賀さんと交流会

仙台から福岡へご栄転

出来るオトコとの飲み会は刺激に溢れています

しかし、最近のハードスケジュールと台風修理で

今朝起きたら・・・風邪引いてしまったようです

日中は何とか仕事しましたが

夕方になり、少し熱っぽい

今日は早寝します

青春のシングルレコード

日本のアイドル編

中森明菜「セカンドラブ」

http://www.youtube.com/watch?v=hoL00B_04lY

ご存知、元祖歌姫の登場

この気だるい雰囲気は、当時のアイドルの常識だった

天真爛漫をぶち壊し、少しワルイ子を演じて

セイコちゃんと人気を二分

私は・・・セイコちゃん派でしたが

この曲と、「難破船」には・・・ノックアウトされました

Img_1252

Img_0676 Img_1163 Img_0673 Img_1165 Img_1164 Img_1169

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅野ゆう子「セクシーバスストップ」

今日は、無風、うす曇の浜松

昨日、二人のVIPを案内するため

いつもと違う道を通ったら

野菜の栽培地帯は台風被害の修復の真っ最中

まだまだ傷跡は深いようです

今日は、来年度の品種選定の第一関門

オリジナル品種の選定会議

いよいよ血みどろの戦いの、第1ラウンドの

ゴングが鳴ります

青春のシングルレコード

アイドル編

浅野ゆう子「セクシーバスストップ」

http://www.youtube.com/watch?v=TYoMfu1s8nU

今をときめく大女優の若かりし頃の名曲

確か、高校生くらいの時の歌

ディスコが流行りだした頃

ソウルトレインを見ながら

こんな歌も大好きでした

Img_1268

Img_0373 Img_0374 Img_0579 Img_0607 Img_1353 Img_1359 Img_1367 Img_1345 Img_1325

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桜田淳子「サンタモニカの風」

昨日は

JAとぴあ浜松の北地区花き連絡会主催で

岐阜大学の福井先生と

MPSジャパンの松島社長

お二人の講演会

私は役員なので

駅へのお迎え、受付、紹介、

交流会場へ案内、2次会、3次会

そして、今日は、お二人を圃場案内

二人のVIPと濃密な時間を過ごさせて

いただきました

お二人の言葉の全てが

花き不況脱出へのキーワード

明日への活力が再点火しました

ほんとに有難うございました

またIFEXでお会いできるるのを楽しみにしています

しかし・・・

昨日の昼から、26時まで飲み会

今日は浜松案内、少し疲れてしまい

今、やっとブログをアップしています

明日は、フレネットヒビヤの多賀さんと飲み会

明後日は、地元の友達と飲み会

メタボリック一直線!!

青春のシングルレコード

日本のアイドル編

桜田淳子「サンタモニカの風」

http://www.youtube.com/watch?v=UXWjolUsn78

大好きでした・・・淳子ちゃん

三人娘の中で一番オシャレ

良いところのお嬢さん風の雰囲気

近所の同級生に、大企業の重役の娘がいて

少しオットリ、勉強が出来て、ピアノが弾ける・・・

その子の誕生会に呼ばれたオトコは三人

私は・・・ただの・・・賑やかし・・・でした・・・

そんな思いが蘇ってくる曲です

Img_1287

Img_1343 Img_1341 Img_1331 Img_1347 Img_1354 Img_1356_2

Img_1368

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倉田まりこ「How ワンダフル」

今日は台風一過、快晴の浜松です

少し強い風が吹いています

台風被害にあったハウスの修理は

最後に残った、地上7mの、アーチのスプリング掛けは

私は恐怖におののき、業者にやってもらい

全て完了しました

これで、風速40mまでは・・・大丈夫!かな?

今日は、JAとぴあ浜松の講演会で

岐阜大学の福井先生とMPSの松島社長の講演会

明日は、お2人を圃場に案内

明後日は、オリジナルの選抜会議のあと

フレネットヒビヤの多賀さんの、昇格祝い

IFEX前にして、国際交流も活発化

某社からのオランダ視察の誘いを断って

国内に来る、外国の種苗会社と意見交換

そして、IFEXでのパネラー・・・

ガーベラ栽培とプロモの活発化

バランスと家庭が大事です!?

青春シングルレコード

日本のアイドル編

倉田まりこ「How ワンダフル」

http://www.youtube.com/watch?v=MgUrd7gfHkg

これまた懐かしい一曲

NHKの歌番組で良く流れていました

石川ひとみ、と倉田まり子・・・あなたは区別出来ますか?

今更ながら、ロックの影で

こんなの聞いていた自分がいた事に

少しびっくりしています

Img_1267

Img_1032 Img_1036 Img_1041 Img_1056 Img_1068 Img_1066 1 1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飯島真里「愛おぼえていますか?」

今日は雨の浜松

いよいよ秋が深まり、肌寒い季節の到来

冬支度を急いでいます

菊花賞は撃沈

今週は、秋の天皇賞

稀代の名牝、ウオッカが登場します

一週間の推理が始まります

秋は競馬の季節です

青春のシングルレコード

このシリーズを書くにあたり

ラックのレコードを撮影していたら

あることに気づきました

LPレコードは圧倒的に、洋楽が多いのですが

シングルは結構、アイドルや日本モノが多かった

そこでしばらくは、秘蔵の日本バージョンで行きます

最初の曲は

飯島真里「愛おぼえていますか?」

http://www.youtube.com/watch?v=LUa2IqqTfXI&feature=related

アニメ「超時空要塞マクロス」の主題歌

ぽっちゃり美人が歌っています

久しぶりに聞いたけど

今も通用する名曲です

そして作曲は何と・・・先日自殺した

加藤和彦!!

ほんと凄いコンポーザーでした

Img_1256

Dscf8792 Img_4552 Imgp6993 Img_1207 Img_1209 Img_1220

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイモン&ガーファンクル「明日に架ける橋」

今日は曇の浜松

昨日は、雨も降り、一気に寒くなりました

ガーベラ君の出荷量は少し減り気味です

今日は、お楽しみのG1レース

3歳牡馬最後のクラシック「菊花賞」

京都を舞台に、3000mの長丁場

今年もドラマが産まれそう

私の期待は「リーチザクラウン」

どうやら単騎で逃げそうです

その単純で潔い走りは

強さと危うさが同居する、魅力溢れる馬

圧勝か玉砕か・・・がんばれ!!豊&リーチザクラウン!!

青春のシングルレコード

サイモン&ガーファンクル「明日に架ける橋」

私が洋楽聞き始めの頃

何とも劇的なこの歌には感動の極地

中学生の頃は

英語の歌を歌うのがステータス

意味も分からず、耳だけで覚えた歌

それがこの曲

隣の席の美少女が

見つめてくれるだけで、張り切って歌いました

でも、どうしてか、私のエアー楽器は、いつも・・・

キーボードでした・・・花形の証明、ギター担当には・・・

Img_1189

Img_1211 Img_1202 Img_1205 Img_1206 Img_1208

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティービーワンダー「愛するデューク」

今日は久しぶりに曇りの浜松

少し肌寒いくらい、午後から雨の予報です

今日のお客様は

クリエイティブ阪急様&なにわ花いちばのご一行様

試作圃場、パッキングセンター視察と意見交換

残念なことに、キリンの圃場はクローズとのことで

今日は、ガーベラオンリーの視察コース

またまた何かが始まるぞ!!

青春のシングル

スティービーワンダー「愛するデューク」

盲目の天才シンガーソングライタープレイヤー

ソウルミュージックから

米国を代表するポップシンガーとなった

私は当時、スティービーワンダーは好きではなかったが

この曲にはノックアウト

最初に買ったソウル系のレコード

でもその理由は・・・

隣の席の気になる子が

口ずさんでいたから・・・

Img_1186

Img_2459 Img_2460 Img_4550 Img_1170 Img_1172 Img_1179

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新シリーズ開始!!

今日から新しい青春シリーズのスタート

本、LPと続き・・・

私の持っている、シングルレコードを紹介します

音楽ネタが続きますが

皆様お付き合いください

最初の一枚は

ニルソン「ウイズアウトユー」

ロックバラードの名曲中の名曲

良くコピーされていろんな歌手が歌っています

しかし、実はこのニルソンもコピーなんです

元歌は、英国のロックグループ、バッドフィンガーの歌

「嵐の恋」「デイアフターデイ」等のヒット曲を持っています

この歌は私が、洋楽を聞き始めた頃

中学1年の頃の歌

一番多感な時期に、ロックにはまりました

毎日深夜放送を聞き、フォークやロックに夢中

特に、洋楽の多様さに感化され

のめり込んでいきました

日本ではアイドル全盛でしたが

必死でこらえて・・・「俺はロックだ、南沙織はガキ・・・」

青くなりかけた時代でした

「ウィズアウトユー」と聞いて、あれ?と気付く人はPCマニア

そうです、ピンクのミニガーベラのネーミングのネタ

結構、楽曲品種は多いですよ

Img_1181

Img_1061 Img_1147

Img_1149 Img_1155 Img_1157 Img_1158

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボストン「ドントロックバック」

今日は朝からハウスの上で細かな作業

足りない資材があったので

JAに買いに行ったら、売り切れ

近くのHCで買って来ました

欲しいときに欲しいモノが無いJA

購買事業は赤字だと聞いているが・・・

少しでも農家の被害状況を理解しているなら・・・

非常事態でこそ、民間企業の商売センスは光る

いっそ、JAの購買事業は民間に丸投げし

人員を削減すれば、もっと安く、確実な商売が出来る

センスの無い企業は、撤退、消えていくのみ

私たちも、消えないようにセンスを磨きます

青春のレコード、最後の一枚は

ボストン「ドントロックバック」

大好きなボストンのセカンドアルバム

とにかくカッコ良いイントロ

完璧なハーモニー

日本でいえば、少しハードなオフコース

22歳の頃・・・

良く遊んでいた地銀の彼女はとってもスリムな子

演劇を見たり、コンサートに行ったり

いつも感動して涙を流していました

少し気弱な彼女との別れは唐突に・・・

Don‘t Look Back!!

ボストンのハードポップを聞くと

そんな彼女を思い出す

今は・・・2児の母です

Img_8908

Img_0848

Img_0773 Img_0774

Img_0775 Img_0782 Img_0786 Img_0799 Img_1139

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イーグルス「ホテルカリフォルニア」

今日も雲ひとつ無い浜松

台風被害ハウスの修理は、昨日完了しました

今朝のガーベラ君は、気分良さそうです

さて、さて、2週間の遅れを取り戻し

しっかり成長して下さい

よろしくね!!

青春のレコード

イーグルス「ホテルカリフォルニア」

いよいよこのシリーズは後二つ

明日でラストを迎えます

世紀の名盤「ホテルカリフォルニア」

20世紀を代表する名曲

ドンフェルダーの12弦ギター

ジョーウォルシュはハードギター

そして、ドンヘンリーの哀愁のボーカル

武道館で聞いた

全盛期のイーグルスは

カッコ良かった

コンサートの最初の曲がこの歌

夢の2時間でした

高校時代のバンド仲間と一緒に行きました

卒業してからも、良く泊まり合い

少し変わったオトコだった

バイクはヤマハのシャフトドライブのVZ400?

北海道にツーリングに行きました

野宿、ユースホステル、民宿・・・

4泊5日のハードツアーでした

Img_8897

Img_1045 Img_1046

Img_1048

Img_1050 Img_1063 Img_1144 Img_1146

| | コメント (2) | トラックバック (0)

浜松商業高等学校「涙の初優勝」

今日は「曇り」&無風の浜松

朝から、台風被害のハウスへ被覆資材をかけています

思いのほか、順調に進み、午前中で

細かな部分を残すだけとなりました

さて、農業共済は、いくら請求しようか?

地域には

まだビニールがかけられていないハウスも多く

高齢化と相まって、廃業の噂も・・・

全国でも、大きな被害が発生し

まだ修理を終えていないハウスも多いと思います

被害直後の茫然自失状態から

少しづつ冷静さを取り戻していると思います

焦らず、着実に、一歩一歩前に出て行きましょう

そして、また愉快に、飲んで歌って

笑い飛ばしましょう!!

青春のレコード

浜松商業高等学校「涙の初優勝」

私の通っていた高校は野球の強豪高でした

私の入学当時には

浜商に入れば、3年間で1回以上は甲子園に行ける

との伝統があった時代

私の時は

高校2年の夏に甲子園に行きました

結果は3回戦で敗戦

高校3年生の時は、生徒会長だったので

気合充分に挑んだが

準決勝で敗退

そして、この初優勝は・・・

私が卒業して、2年目の春、社会人でした

私は高校野球大好きだったので

それを知っている上司が、応援を許可・・・

されませんでした・・・

当時、会社には4名のOB、OGがいて

そのうち3名まで許可されたのに・・・

期末の決算と、大商いが続き

全員参加は無理という事で

勝ち進む毎に、ローテーションを決めていて

私は、ベスト8の時に行っていたので・・・

その鬱憤は、優勝パレードにぶつけて

会社の屋上から喝采を送りました

Img_8938

Img_0932Img_0931 Img_1026 Img_1028 Img_1025 Img_1033 Img_1049 Img_1059 Img_1065

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビジーズ「グレイテストライブ」

今日も快晴の浜松

気持ち良い風が吹いています

今が一年で一番過ごしやすい気候です

(私が一番好きな季節は・・・初夏ですが)

しかし、風が吹いている・・・ということは

ハウスの被覆資材をかけるのは・・・無理

明日に期待です

今日は、午後から、キリンのオランダ報告会

その後は、これを最後にガーベラから

カーネに担当替えになる

キリンの坂本君の、お別れ会

浜名湖の珍味を堪能してもらう予定です

明日予定している

JAハイナンの説明会には

坂本君を二日酔いで行ってもらう作戦です

よろしくね・・・ゆかりちゃん!!

青春のレコード

ビジーズ「グレイテストライブ」

この青春のレコードシリーズも後少しとなりました

今回は大好きなビージーズのライブ版

「メインコース」発表後のベストライブ

ディスコ変貌した最初のヒット曲「ジャイブトーキン」

名曲「ブロードウェイの夜」を収録

私が、最初にビージーズを聞いたのは

中学2年生の時の「マイワールド」

ロビンギブのファルセットに夢中になりました

その後、低迷期を経て

18歳の頃、ディスコ音楽に乗って絶頂期へ

サタデーナイトフィーバーは、青春のバイブル

ステップを覚えて、夜毎ディスコ通い

「愛はきらめきの中に」はチークタイムの定番

そういえば・・・

その頃は、良いオーディオが欲しかった

特に、JBLのスピーカーは憧れ

私の通っていたディスコはもちろんJBLでした

(今はディスコと呼ばず、クラブというらしい・・・

  信じられません!!)

Img_8889

Img_0898 Img_0894 Img_0895 Img_0843 Img_0905 Img_1023 Img_0668

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オフコース「NEXT」

今日は快晴の日曜日

絶好の修理日和です・・・が

部会の資料の提出最終日

奥さんも、高校のOB会の打合せ

中々計画どおりにはかどりません

ここ数日、いろんな方とお会いして

かなり影響を受けています

農家は、基本的に、ワンマン社長

人から意見される事が大嫌いな人種

表面だけの付き合いが多い

隣の芝生は綺麗に見える・・・

レセプションや講演会に参加し

ほんとカルチャーショックを受けています

最新の情報の中にいると思い込んでいた自分

新しい戦略や、新しいアプローチ等の激変時代

少し恥かいて、少しお金使えば

違う未来を設計できるのです

変化の時代(たとえそれが消費不況でも)は

新しい枠組みが構築され

新しい利益の創出方法が現れる

既存の考え方を変える時代

そんな激流の中に

私達は放り投げられたようです

青春のレコード

オフコース「NEXT」

20歳の頃聞きまくっていたオフコース

コンサートには合計5回くらい行きました

武道館、静岡、名古屋・・・

最初のコンサートは浜松

まだヒット曲は、秋の気配、眠れる夜、くらい

ところで、フリークなら知ってると思うけど

オフコースの秘密をいくつか・・・

最初のビッグヒット曲、眠れぬ夜、は

小田さんは、スローバラードで作曲し録音したが

プロデューサーがアップテンポに替えさし

最初のヒット曲となった・・・

相当な屈辱だったようですが

当時はまだデビューしたての素人バンド

プロデューサーは絶対です

そのデビュー秘話

実はヤマハのポプコンに参加

結果は、赤い鳥、がグランプリ

入賞はしたが、騒がれなかった

そんなオフコースが作った映画のサントラです

Img_8950

Img_1138 Img_1140 Img_1143 Img_1145 Img_1135 Img_1070 Img_1072 

Img_1115

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フリー「フリーライブ」

今日は雨の浜松です

火曜日の午後にハウス修理の資材が届き

水曜日は、青山FM様等の来客対応

木曜日は、親戚のお葬式

金曜日は、東京で講演

そして今日から

台風被害の修理はやっと進みだしました

とりあえずハウスの応急措置は済んでいますが

しっかり修繕しないと、熱が逃げてしまいます

しかし・・・

慣れないハウスの上の作業は

やっぱりプロのようにはいきません

安全第一です

青春のレコード

フリー「フリーライブ」

昨年話題を呼んだ

クィーンの再結成

エイズで死んだフレディマーキュリーの代わりに

ポールロジャースが加入しツアーやアルバムも発表

そのポールロジャースがメジャーになったのが

イギリスのロックグループ、フリー

ギターのポールコゾフは泣きのレスポール

ボーカルのロジャースもR&Bみたいにソウルフル

シンプルなロックナンバーで

私を夢中にしてくれました

Img_8919

Img_1073 Img_1077

Img_1136Img_1134Img_1098Img_1081Img_1096

Img_1133 Img_1137 Img_1097

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィル&ベイリー「イージーラバー」

今日は、親戚のお葬式のため

ブログアップ出来そうも無いので

深夜に今日の分をアップします

昨日は、来客と会議の4ブッキング

・農政会の会議

・浜松市役所との会議

・青山FM様20名のフィールドトライアル

・浜松市のイベント用の資材の打合せ

奥さんに、農政会に出てもらい

市役所との会議は、巻いて、巻いて・・・

青山様とは、ぴったり、べったり、じっくり

イベント用の打合せは、TELで・・・

何とか、過ごしましたが

帰ってきたら、お通夜へGO

親戚に捕まって・・・

結局、明日の講演用の資料作りは

22時からスタート

24時に何とか終了としました

少し疲れた状態で作ったので

とっても心配・・・

特に、講演の最後部分は

非難轟々の可能性あり

でも、これが私の実態だから・・・

講演を聴きに来る方へ

小川先生、海下社長、薄木社長、望月博士

の有名な方達の講演の間の

箸休め、睡眠の時間だと思ってお許し下さい

青春のレコード

フィル&ベイリー「イージーラバー」

こりゃまた凄いデュオ

イギリスのロックグループ

ジェネシスのリーダーで

ソロで活躍中だった、フィルコリンズと

ソウルサウンドの中心にいた

アースウィンド&ファイアーの

メインボーカル

フィリップベイリーが結成したデュオ

しかし、実はこの一曲だけのグループ

このアルバムは12インチシングルです

Img_8916

Img_0927 Img_0955 Img_0967 Img_0971 Img_0999 Img_1017 P1160390

P1160398 Img_1022

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴァンヘイレン「伝説の爆撃機」

今日は、午後から二つの会議と

二つの来客予定

綱渡りのスケジュールになってしまいました

こうなってしまった原因は

手帳への記入もれ

手帳が無いところで、手近の白紙に書き

そのまま、手帳に書かずに・・・

何とか失礼の無い対応をしたいと思います

不況だからこそ

スキルアップが必要

いろんな出会い、いろんな体験により

自分自身を変える事で

新しい視点が見えてくる

さて、今日もいっぱい出会ってきます

青春のレコード

ヴァンヘイレン「伝説の爆撃機」

とにかく元気なロックンロール

大好きな名曲「踊り明かそう」収録

エドワードヴァンヘイレンのギター

デビッドリーロスのボーカル

切れの良いロックナンバーで

私達を虜にしました

Img_8884

Img_0907 Img_0916 Img_0925 Img_0939 Img_0945 Img_0958 Img_0960 Img_0979 Img_0994 Img_1006

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スティーブペリー「ストリートトーク」

感激に溢れた

全国花卸会の設立レセプション

元気な東京の花売り娘たち

いつも東京はパワーをもらう街

大宮の長女も、東京の次女も元気でした

そんな感激に浸っていたら

台風被害で注文していた、被覆材が届いたとの事

いつもは、全て業者任せだけど

今回は、依頼が殺到しているようで

いつ作業にくるか不明・・・

高いところ、足場の悪いところは大嫌い・・・だけど

腹をくくりました

家の労働力だけで挑戦します

高いところで、5m以上ありますが

安全第一で作業します

青春のレコード

スティーブペリー「ストリートトーク」

アメリカロック史に残るスーパーグループ

ジャーニーのメインボーカル

スティーブペリーのソロアルバム

一時ジャーニーを脱退した時発表しました

ノリの良いロックンロールは流石

「we are the world」でも

ダリルホールとともに、最高のハイトーンを披露

英国のロバートプラント

米国のスティーブペリー

私の2大ロックシンガーです

Img_8909

Img_0902 Img_0904 Img_0918 Img_0921 Img_0919 Img_0944 Img_0953 Img_0956 Img_0961

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CSN&Y「4ウェイストリート」

土曜日は、全国花卸協会の設立レセプションに参加

日曜日は、東京競馬場へ・・・

台風の後片付けもせず、一泊二日の東京ツアーでした

全国花卸協会のパーティーでは

普段会えないVIPの方たちが多数集結し

仲卸のパワーをまざまざと感じました

仲卸の方たちも、参加した人たちも、

ここから何かが始まる、期待感いっぱい

六本木ヒルズ40Fの夜景と相まって

素晴らしいレセプションでした

私は、レセプションで挨拶を頼まれて

疲れ果ててしまい

2次会は、東京の友達と、池袋で飲み

ヘロヘロになり

千川の次女のアパートに転がっていました

奥さんは、大宮の長女と旅行

久しぶりに、次女と話できました

ただ今大学3年生、就活の真っ只中

日曜日も、朝7時から、東京ビッグサイトのフェアへ

どうしても、丸の内のOLになりたい・・・

ワガママで、ブスで、気が短い娘だが

自分らしい自分を求めて、いろいろ試行錯誤

少しオトナになった、次女でした

青春のレコード

CSN&Y「4ウェイストリート」

アメリカを代表するスーパーフォークグループ

デビッドクロスビー

ステファンステルス

グラハムナッシュ

ニールヤング

それぞれ一癖も二癖もあるビッグネーム達が

奇跡的に集まったグループ

このアルバムは、唯一のライブアルバム

コーラスというより、個性のぶつかり合い

破滅寸前の危機感が見事です

Img_8903

Img_0906 Img_0915 Img_0917 Img_0924 Img_0922 Img_0923 Img_0930 Img_0933

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャメル「ブレスレス」

昨日は

午前中はタキイの展示会

午後は、ハウスの修理

夕方は、キリンホールディングスと会議

結構ハードでした

ハウスの修理は、高い所の仕事のため

足がパンパン、少し重くなった体には辛い仕事

しかし、とりあえず、被覆の応急措置は全てOK

現在の花や芽を全て摘んで

新しい花の出雷を促進します

全国でも同じような作業をしている方も多いと

思います

皆さん、くれぐれも気をつけて作業して下さい

農業の歴史は、自然との共存

99%は自然の恩恵、残り1%は反乱・・・

また新しいスタートです

青春のレコード

キャメル「ブレスレス」

メルヘンロックの第一人者

キャメルの最高傑作と言われるアルバム

少しハードな曲調は

心地よさバツグンです

Img_8684

Img_0829

Img_0830 Img_0845 Img_0859 Img_0861 Img_0777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャメル「ミラージュ」

こんな記事を書くのも何だけど・・・

昨日、ある地方紙の
電話取材を受けた

当然、台風被害の件だと思っていたら
まったくの別件の事だった

ある同級生の起こした事件
いろいろな思い出を聞かれた

実はその事件の事は
前日に、別の同級生からの
連絡で知った

かなりショックでした・・・

スポーツしかしてこなかった
純情な硬派オトコ
ビジネスでも成功したと聞いていたが・・・

オトコ50歳
人生の岐路に立っています

青春のレコード

キャメル「ミラージュ」

イギリスのプログレッシブロックのバンド

少しムーディーブルースに近い

メルヘンチックなロックは、居心地バツグン

まったりする夜のプログレのベストです

Img_8683

Img_0631 Img_0692 Img_0693 Img_0729 Img_0733 Img_0736 Img_0738 Img_0739 Img_0757

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピンクフロイド「アニマルズ」

台風一過の浜松は

お昼現在は、快晴になっています

台風18号の被害は

私の家では、150坪のハウスの被覆と2重カーテン

被害率は10%です

地域全体も、それなりの被害が出ています

道路も所々が倒木で通行止め

停電が起きなかったのが救い

全国では、被害が拡大しているようです

栽培もそうだけど、販売面にも悪影響

全国の皆様に、被害がない事を祈ります

青春のレコード

ピンクフロイド「アニマルズ」

ダークサイドオブザムーンが史上最高セールス

その後最初に出したアルバム

当初、あまり評判が良くなかったが

高校時代のバンド仲間が

絶賛していたので買ってみたら・・・

幻想空間にどっぷり

どことなく、気味悪く、居心地の悪さが

やみつきになってしまう一枚

Img_8679

Img_0822 Img_0823 Img_0824 Img_0825 Img_0826 Img_0833

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キングクリムゾン「太陽と戦慄」

ヤバイ!! 台風18号は最悪のコース予想

ここ数年、台風被害はまったく無かったので

午後は、台風対策一色となります

しかし、そんな時でも・・・今夜は

オランダのテラニグラ社のビンツ部長

オランダウェブ社のミッシェル社長と

街のしゃぶしゃぶ屋で交流会

ガーベラ情報を聞くために

雨にも負けず、風にも負けず、雪にも夏の・・・

青春のレコード

キングクリムゾン「太陽と戦慄」

デビューアルバムで

伝説化してしまったクリムゾンが

まったく新しい世界に目覚めた一枚

ピンクフロイドとは違う狂気の世界

しかしクリムゾンはいつも

良い意味で期待を裏切ってくれるバンドです

Img_8666

Img_0696 Img_0698 Img_0712 Img_0713 Img_0718 Img_0722 Img_0720

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イエス「究極」

今日は小雨降る浜松

半そでシャツでは少し寒いくらい

秋本番を思わせます

大好きな柿が色づいてきました

早生ミカンも薄い黄色になり

おいしい秋が目の前です

特に、柿はこのくらいの色が美味しい

少しの渋みと固い果実とほんのり甘み

秋の農作業の休憩にもってこいです

青春のレコード

イエス「究極」

プログレシブロックの雄、イエスの

後期の傑作アルバム

大好きなリックウェイクマンが脱退から再加入

不思議な幻想世界はそのままに

ハードなロックを展開

後の、エイジアのサウンドを彷彿とさせる

ボーカルのジョンアンダーソンが冴え渡っています

Img_8665

Img_0584 Img_0586 Img_0634 Img_0659 Img_0672 Img_0629 Img_0619

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドゥービーブラザーズ「ベストオブドゥービーズ」

今日も快晴の浜松

予報では28度まで上昇との事

日向は夏、木陰は秋の匂い

草むらに入れば、コオロギとバッタ君たち

しかし、貴重な晴天なので

薬剤散布と肥料置き

石田衣良の「40」を読む暇がありません

今月から来月にかけて

講演や旅行が目白押し

奥さんも、お袋さんも、予定があるとの事

ということで、来月までの出張、旅行予定を

家族で話し合い

何とか家族のスケジュール調整をしました

しかし、奥さんが、講演の時の「同伴」を要求

困ったモノです

それじゃあ、冷静に講演できないよ!!

青春のレコード

ドゥービーブラザーズ「ベストオブドゥービーズ」

70年代を代表するアメリカンロックグループ

少しヤンチャでトラッグの匂い漂う

英国系のカッコ良さではなく

底抜けに明るいアメリカのロック

洗練されていないけど

魂を揺さぶられる不思議なロックンロールバンド

Img_8695

72728_011 Img_0588 Img_0625 Img_0620 Img_0614 Img_0626 Img_0628 Img_0580

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リタクーリッジ「ベスト」

朝方まで降っていた雨も止み

秋の青空が広がり、少し冷たい風が心地よい浜松

今日は少し寝不足です

昨日は、2本の会議のあと

パッキングセンターで資料作り

24時に家に帰り、そこから

どうしても読みたかった、横山秀夫の「ルパンの消息」

結局、朝5時まで読んでしまい・・・

今日は、貴重な薬剤散布日和

体力と興味と好奇心とメタボリック・・・

50歳を過ぎて、最高の心と体のバランスを探しています

青春のアルバム

リタクーリッジ「ベスト」

アメリカのフォークシンガー

AORの女性シンガーとして

優しい歌声が大好きでした

大ヒット曲「ハイアー&ハイアー」は

歌い継がれる名曲です

Img_8656

Img_0393 Img_0527 Img_0535 Img_0541 Img_0550 Img_0560 Img_0564 Img_0581

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボストン「サードステージ」

今日は朝から強い雨

昨日の快晴の中、桜エビで有名な

由比の旧街道散策に出かけた奥さんは、上機嫌

今日の晩御飯は、サクラエビのかき揚げで決定です

私は、サラリーマン時代に

富士市に住んでいました

昼飯は、食堂があり

桜エビの季節には、刺身、かき揚げ、茹で干し・・・

大盛りゴハンと旨いおかず

おかげで、その3年間で、○○kgアップ

今も、その傾向が続いています!?

青春のレコード

ボストン「サードステージ」

MIT出身のトムシュルツが作り上げた

ハードロックの世界は

とにかくカッコいい

ギターサウンドは、宇宙空間

コーラスは、バッチリ

2作目から数年の歳月を経て発表された

文字通りのサードアルバム

Img_8651

Img_0434 Img_0453

Img_0517 Img_0538 Img_0540 Img_0543 Img_0546 Img_0548 Img_0553 Img_0558 Img_0561 Img_0562 Img_0563

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェームスティラー「輝きと誇り」

今日は久しぶりに青空が広がっています

奥さんは、農業経営士の女性部で遠足に

お袋さんは、親戚のお見舞いに

パートさんは、花採り後直に帰っていった

「俺の一日」になったのだが・・・

一部でウドンコ病が発症したので

やっぱり・・・仕事に・・・薬剤散布・・・

神様はなかなか自由時間をくれません

おかげで、横山秀夫のミステリーが途中でストップ

今回は長編なので、欲求不満、消化不良・・・

やっぱり仕事の合間に読むのは短編集に限ります

青春のレコード

ジェームスティラー「輝きと誇り」

全米フォーク界一のモテ男

ジェームステイラーのベスト

名コンポーザー、キャロルキング

カントリー界の歌姫、カーリーサイモン

顔ではなく、才能ある女性からモテました

日本で言えば・・・マイク真木!?

少し違うかな・・・

「君の友達」は泣ける名曲です

Img_8314

Img_0368 Img_0369 Img_0376 Img_0378 Img_0521 Img_0526 Img_0537 Img_0539 Img_0545 Img_0559

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »