« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

ガーベラカタログ12

今日も、猛暑日の浜松

時折の雲が、命のパワーです

いよいよ明日、明後日と大阪ツアー

大阪鶴見花き市場の買参人の勉強会

関西の花屋さんと楽しい交流をしてきます

新しい出会いは、新しいプロモのヒント

新しい可能性が広がります

でも・・・実は・・・昨日・・・ギックリ腰に!

歩けれる程度なので、今日は静養に努めます

今日は、パソコンと文庫本が友達です

今年の全作付品種を紹介しています

ミニのイエロー系

058 アスピィ

淡いクリームの芯黒、スクルールス社の品種

今年の新品種、この配色も日本人は大好き

オランダでも大人気の品種です

058

059 プチコンベルサ

PCオリジナル品種、グリーン系の人気カラー

フルダブルに近い花形は近年人気ですが

キャップにかけにくい点と豪華な頭が重い点

なかなか全てをクリアする育種は難しい

059

060 プチシトラス

PCオリジナル品種、まさにシトラスカラー

ネーミングは、公募された東京の方

名は体を表しています

060

061 クリス

グリーンテック社のクリーム色

すっきり伸びた花弁、綺麗なフケ方

スッと伸びるステム、なかなかの品種です

061

062 ダカール

今年の新品種 フローリスト社の品種

これも日本人大好きな配色

ひまわりを連想する元気カラーです

062

Img_1970 Img_1978 Img_1980 Img_1988

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーベラカタログ11

今日も、快晴、高温、高湿度の浜松

お盆前に逆戻りしたような、刺す様な陽射しです

今週は少しハードスケジュール

今日は、市場訪問の討議資料の締切

火曜日は、i879と会議と、メルマガの締切

水曜日~木曜日は、なにわ花いちばへ出張

金曜日は、JAのイベント企画書作成

土曜日~日曜日は、甲府の長男のところへ突撃訪問

その間に、静岡県花き生産者会議の資料作りと

JAの新しい決済システムの提案書作り

ハードなようですが、これでも不思議と、

本を読む時間は余裕で作れます

今週の一冊は誉田哲也 の「姫川令子」シリーズ

BGMは、リターントゥベーシック「世界に一つだけの花」!!

今年の全ての作付品種を紹介しています

今日は、ミニのイエロー

053 コロナ

プリースマン社の品種

私が4年前にオランダで一目ぼれ

微妙に黄色とクリームの中間、緑色とも感じたが

しかし・・・日本で作ったら・・・紫外線が強く

パッとしませんでした

053

054 カカ

黄色の芯黒、ひまわりの代替

グリーンテック社の品種

このネーミングは、4年前のサッカーワールドカップ

ブラジルカラーに、エースストライカーの名前です

054

055 プチクロスビー

今年の新品種、部会のオリジナル

バナナに対抗し、シングルの緑芯

ネーミングは・・・ビングクロスビー!!

メリークリスマス!!??

055

056 アルデラーン

部会最初のオリジナル品種

黄色のシングルとして、一世を風靡したが・・・

ネーミングは、スターウォーズのレイア姫の

育った星の名前・・・オルデラーンから

(そのまま使うと著作権が・・・)

056

057 レモンアイス

その名の通りのレモン色 プリースマン社の品種

日本人は、発色が良く、

蛍光色になる品種は嫌いのようです

一本では美しいが、大量に飾ると・・・くどい!?

その点、これは使いやすそうなクレームです

057

Img_1942 Img_1946 Img_1982 Img_1977

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーベラカタログ10

今日も快晴、高温、強烈な残暑の浜松

薬剤散布しないといけないが・・・

御身大事で、冷房の部屋で資料作っています

昨日は、奥さん孝行

二人で「キャタピラー」を見に行きました

「永遠のゼロ」を読んだばかりだったので

反戦の思いをより強くしました

そして、晩飯は・・・つけ麺?

最近どうしても食べたかったので

市内に出来た有名店へ

でも、少しくどかった、若者向けでした

奥さんは一言「・・・美味しい焼き鳥屋が良かった・・・」

でも、考えてみたら

金曜日の昼は、東京の飯田橋でタンメン、

夜は、東京駅で冷やし中華、そして昨日の、つけ麺

少し食生活に問題あるような・・・

今年の全作付品種を紹介しています

今日は、ミニのイエローから

048 バナナ

多分。日本で一番作付が多い品種

フローリスト社の品種

日本人の好きな黄色は、少しだいだい色が混じっている

濃い黄色の受けが良い

透明感のある、レモン色は評価されにくいようです

048

049 サンディー

フローリスト社のバナナ対抗品種

厳密に言うと、バナナはホルステン氏の育種なので

パテントの取り分が少し違うのかな?

バナナの唯一の弱点、ひまわり咲きを修正している品種

049

050 マリブ

現在、部会が作っている品種の中で

もっとも古い、プリースマン社の品種

約15年以上前、山中品質委員長がオランダに行った時

一目ぼれして買ってきた品種

今もクリームの代表、中輪並みの大きさです

050

051 バロンドール

シングルの純黄色、フローリスト社の品種

シングル、緑芯、ラッパ咲き等、利点の多い品種だけど

バナナには叶わないようです

051

052 プチバニラ

PCガーベラのオリジナル品種

名前の通り、バニラ色の美しい品種

マリブより一段淡い、どんなシーンでも使えます

052

Img_1971 Img_1973 Img_1974 Img_1975 Img_1979

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーベラカタログ9

今日は体感では今年一番の暑さ

昨日の東京も蒸し暑かったけど

浜松も耐えられない天気

でも、朝晩は少し気温低下しており

ガーベラ君は少しづつ出荷量が増えてきました

昨日は、東京へ行って来ました

朝一番から最終まで、残暑の東京で

セールス活動・・・

と言っても、やっぱり・・・当然・・・美女ツアー

今回の素晴らしい収穫でした!!??

ありがとう、東京の美女たち

ありがとう、花き業界!

今年の全ての作付品種を紹介しています

今日もミニのピンク

043 ベリー

濃いピンクのフルダブルに近い花型 グリーンテック社の品種

ピンクを作出したら、GT(グリーンテック)に、世界の種苗会社は叶わない

これも素晴らしい存在感です

043

044 ブライダルキムシー

キムシーの枝代わり スクルールス社の品種

当時鳴り物入りで登場しましたが

枝代わりという事で、バックミューテーションが発生

せっかくの、ピンダイの色の品種だったのに、残念です

044

046 メガミンディー

今年の新品種 フローリスト社の品種

キムシー対抗の品種 少し濃い目だけど

さて勝負の行方は如何に?

045

046 ピンキードリーム

濃い目のピンク プリースマン社の品種

パープルレインの後継品種 

欧米では、ライラック色というカテゴリーです

046

047 デイビージョーンズ

今年の新品種 プリースマン社の品種

パイレーツ・・・に出てくる、怪物の名前

その名の通り、オドロオドロした花色

私は、シャンケンで負けて、作れませんでした

悔しい・・・

047 Img_1967

Img_1960 Img_1959 Img_1969Img_1965 Img_1968

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーベラカタログ8

今日も猛暑の浜松

高湿度、高温の耐えられない天気です

今日は、午前中は、JAと会議

新しいイベントについて

午後からは、圃場巡回と全体会

明日は、朝一の新幹線で東京へ

東日本板橋→法政大学→パークコーポ本部

着替えのシャツが必要かな?

来週は、大阪へ一泊2日の販促活動です

私も、皆さんも、体調管理には気をつけましょう

今年の全ての作付品種を紹介しています

今日も、ミニのピンク

036 オクラ

フローリスト社がキムシー対抗に出した品種

でもやっぱりキムシーの総合力に叶わない

花色や花立ち等では互角だけど、本家の威光は凄い

036

038 ジャックスパロウ

ご存知、パイレーツオブ・・・の主人公

ジョニーデップの演じた海賊の船長の名前

初めて映画館で見たオープニングシーンは残虐と笑い

それから最後まで引き込まれっぱなしでした

038

039 プチピュルテ

今年の部会オリジナルの新品種

逸品ポートレートを彷彿とさせる期待の新品種

ポートレートはステムに難があり、排除したが

さてコイツの運命は

039

041 アロンソ

今年の新品種 フローリスト社の品種

濃いピンクに緑芯の期待の品種

平咲き、花色、グラデーションの見事な調和

041

042 ネナ

透明感のある淡いピンク スクルールス社の品種

小さめの花型、短めのステム、花立ちも・・・

ミヨ○さん、もう少し良い品種を独占して下さい

042

Img_1926 Img_3200

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーベラカタログ7

朝方は曇っていたが、やっぱり快晴、猛暑の浜松

クマセミの元気な声が響いています

でも、今朝今年初めて・・・ツクツクボウシの声

クマゼミの大合唱の中、ソロのソプラノ

秋は、あと少しのところに来ています

昨日は、JAの花き生産者との会議

パワーポイントのプレゼン

横文字だらけの提案

業界のVIPとの交流写真

唖然とさせて、一気に企画を進めました

私が出来るのは、ここまで

後は、個々の生産者が、ヤルか?ヤラナイか?

本部が用意するのは、プロモのステージ

発表するのは、自薦の生産者だけ

ヤル気の無い奴の上がるステージは無い!!

今年の作付品種の全てを紹介しています

今日も、ミニのピンク

031 アラミス

今年の新品種 スクルールス社の品種

スクルールス社は、一時、一世を風靡して

世界のガーベラ市場で高いシェアを誇ったが

日本ではマーケット調査、育種力の点で、フローリスト社に

現在は軍配が上がっています

031

032 カルダン

フローリスト社のカタログに掲載されなかった品種

ウインドミルグループと共同で購入した

ホルステン氏の品種

花色、花立ちともに良い部類だけど、正式発表されなかった

謎です

032

033 キリアン

フルダブルの豪華な品種、スクルールス社の品種

アブリコットに近いピンク色は私の大好きな色

私はサクラ色よりもこっちの色が好きだけど

市場性は・・・

033

034 コラリー

今年の新品種、ランスベルゲン社の品種

ランスベルゲンはこの色のプロフェッショナル

微妙な色合いで、有望品種をたくさん抱えています

リサが大好きな色らしいです

034

035 マンディー

今年の新品種 フローリスト社の品種

濃い目のピンクだけど、よく見ると紫が混じり

素晴らしい発色をしています

昔は、この手の色は、まったく受けなかったけど

すこしづつ、ポジションを確保してきました

035

100418238 Img_1777 Img_1766

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーベラカタログ6

今日も暑い浜松

薄曇りだけど蒸し暑く、不快な天気です

今日は、午後からJAの会議

わからずや?の菊生産者と・・・

オジイちゃんにいくら説明しても

理解の範疇を超えた瞬間に、拒絶反応が凄い

今回はパワーポイントでプレゼンし

圧倒させて、訳分からないうちに

いろいろ決めちゃうつもり

そうでもしないと前へ進めない

そんな私の方法は、吉と出るか?凶と出るか?

お楽しみです

今年作付している品種を全て紹介しています

今日も、ミニのピンク

026 アンリ

これもブロードウェイ対抗の新品種

グリーンテック社の品種

ブロードよりも透明感のあるピンク

これで秀品率が高ければ良い品種なんだけど・・・

026

027 ケリー

今年の新品種、テラニグラ社の品種

これまたブロードウェイの対抗馬

どうしてこんなにブロードウェイの対抗が出るかと言えば

ブロードウェイは高い人気の品種ですが

暑い時期、褐変が発生し、秀品率が極端に落ちるので

私達は、試験の意味も込めてこのテリトリーを開拓しています

027

028 フォローミー

フルダブルの人気品種、グリーンテック社の品種

豪華な花弁、不思議な色合い

フルダブルにしては受け咲きの、使いやすい品種

ネーミングは、私の大好きな女優

ミアファーローが主演した映画から

028_2

029 マタニティー

使いやすい光沢のあるピンク、グリーンテック社の品種

グリーンテック社の品種は、日本人が育種しており

私達の感性に訴える効果が高いようです

でも・・・私は・・・基本的にグリーンテック品種は嫌いです

029

030 プチカール

今年初登場の部会のオリジナル

Petit Carl略してPC、オリジナルのネーミングの基本

最近ボキャブラリーが無くて、違うネームが一部あります

これもブロードウェイ対抗品種、さて勝負の行方は

030

100418213 Img_1876 Img_1925 Img_1938

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーベラカタログ5

今日は朝方は厚い雲に覆われ

少し暑さが和らいでいたが、太陽がのぞき始め

また、また今日も猛暑日の予報です

競馬で負傷欠場していた、武豊騎手が復帰して3週間

やっと、競馬が面白くなってきました

スーパースターとスーパーホースが豪快に勝ち

競馬ファンを熱狂させてくれるのはもう直ぐ

今週の土曜日からは、NHKで「チャンス」と言う

金融界と競馬を舞台にしたドラマが放送される

競馬界の盛り上がりは必至です

花き業界も実りの秋にしたいモノです

今年の作付け品種を紹介しています

今日もミニのピンク

021 スイング

私のように昔から作っている生産者にとって

スイングという名前は、

テラニグラ社の黄色の人気品種の名前

やはりこれもテラニグラ社の新品種

021

022 イザベル

私が、オランダに行った時(4年前)

巷のアレンジで大流行しており・・・一目ぼれ

プリースマン社の品種です

022

023 ダロ

今年の新品種

この色合いは、日本人受けするはず・・・だけど

ほんの少しズレているのかな

スクルールス社の品種

023

024 パールシュシュ

部会のオリジナル品種

ネーミングしてくれたのは

青山FM船橋店のサトコ元店長

品種もゴッドマザーも・・・素敵です

024

025 プチキャメロン

部会のオリジナル品種

まるで造花の色合い、冒険的な色合い

セレクションしたのは、部会の若者達

もちろんキャメロンディアスからネーミング!

025_2

100418208 Img_1915 Img_1917 Img_1920

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーベラカタログ4

今日は曇りの浜松

いくぶん猛暑は和らいでいます

昨日・・・次女は東京に帰った

元気良く・・・帰った・・・

何とも言えない、虚無感と虚脱感

「次は、正月だから・・・」

でも、来週JFMAの会議のために

金曜日に東京へ行く予定なんだけど

その会場が、次女の大学なので

内部を案内してもらう予定

実は、その大学に行くのは2回目になります

1年生の時に、学祭に行っただけ

27階建てのタワーから見える皇居の風景

楽しみです

今年の作付け品種を紹介しています

今回は、ミニのピンク

016 マジックライト

クッキリピンクの一世を風靡した

プリースマン社の品種

太いステム、ラッパ咲き、透き通る色

素晴らしい!!

016

017 プチキュレル

部会のオリジナル品種

ブロードウェイに戦いを挑み・・・

見事に玉砕した品種です

でも、素敵ですよ!

017

018 アリュール

一昔前、この色合いは、不人気カラーだったけど

日本人のセンスが変わり、一転人気カラーになった

グリーンテック社の品種

018

019 ウイズアウトユー

透明なピンク、大き目の花形

グリーンテック社の品種

ネーミングはもちろん

ニルソンの大ヒット曲から

019

020 サガ

テラニグラ社が威信をかけて

日本市場に投入した、ブロードウェイ対抗品種

少し濃い目のピンクは、往年の人気品種ドールを彷彿

020

0737 100418204 Img_1937 Img_3241 Imgp7263

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーベラカタログ3

今日も、猛暑の浜松ですが、朝、夕に少し涼しい風

少しづつ、季節は秋に向かっています

先日、久しぶりにジャスコへ行きました

奥さんと次女と買い物へ

酒屋に行くと、お買い得のコーナーに

なんと・・・マッカラン

シングルモルトの名品が、こんな値段!

円高で、輸入品は値下げが凄いとは聞いていたが

凄い時代になりました

農業も含め、国産品には厳しい環境

嬉しさも複雑です

今年の部会の全作付け品種を紹介しています

今日も、ミニのピンク

011 プリティア

日本人が大好きな淡いピンク

フローリスト社の品種

しかし夏場に・・・ステムに・・・渇変が!!

011

012 ウォームハート

透明なピンクの芯黒、小売で大活躍中

グリーンテック社の品種

ネーミングは、大沢在昌の大好きな作品

「ウォームハートコールドボディ」から

012

013 テイラー

濃いピンクの芯黒、ランスベルゲン社の品種

数年前にオランダから

育種したリサ・ランスベルゲンが来日に

テイラーの圃場で記念撮影しました

013

014 カワイイ

フローリスト社の新品種

外国のネーミングなのに、KAWAII

日本のマーケットをターゲットにした品種です

014

015 カンヌ

グリーンテック社の新品種

極淡いピンクの緑芯の可憐な品種

でも、カンヌのイメージとは少し違うような・・・

015

0633 100418086 Img_1918 Img_1919 Img_1922

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーベラカタログ2

今日は曇りの浜松

蒸し暑く、今にも雨が降りそうです

帰郷中の次女は、毎日どこかに遊びに行っている

そして、酔っ払って帰ってくる

大学で学んで欲しかったのは・・・自分の酒量リミット

これから、卒業、就職とイベントが続き

ますます酒量が増えそうだ

甲府の長男も、着実に酒量が増えているとの事

珍しいのは、おつまみは・・・桃!?

山梨県の人達は、この時期には

毎日、食卓に桃が登るらしい

郷に入れば郷に従え

もうしばらくすると・・・おつまみは・・・ぶどう!?

今年の作付け品種を、品種番号順に紹介しています

ミニのピンクの続き

006 ティアラ

オランダのスクルールス社が作り

ミヨシが独占販売権を保有する品種

花立ちと品質のバランスの取れた品種

夏に少し色が濃くなるのが弱点

006

007 プチクラウディー

浜松PCガーベラのオリジナル品種

人気品種シェリーを彷彿とさせる

スッキリ、クッキリ人気急上昇です

007

008 シェリー

グリーンテック社作出の日本品種

スッキリ伸びた細めの花弁

佐藤君が命名者

小売でも結婚式でも、いつも人気モノです

008

009 ロンシャン

オランダでは、生産とともに育種を行う生産者が多い

これも、世界2位の規模を持つ、ランスベルゲン社の品種

社長の弟の奥さんが育種担当です

この会社は、日本人受けする品種を多く持っています

009

010 ピンクスター

ニンキ品種のキムシーに対抗し

プリースマン社が作出しました

私には、キムシーとの違いがわかりません

010

Img_1721 Img_1780 Img_1872 Img_3236

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガーベラカタログ1

  今日は、曇り予報で一時の猛暑は和らぐ・・・という予報だったが

やっぱり結局・・・只今、32度・・・フラフラです

この時期のガーベラ収穫は時間との勝負

自分の体にとっても、ガーベラ君にとっても

朝10時までが勝負です

今日から、今年の作付け品種をすこしづつ紹介します

品種番号順に写真と特徴を掲載します

品種番号は、ピンク→イエロー→オレンジ・・・大輪、フルーツ

各色の作付け本数の多い順となっています

それではまず、ピンク色からスタートです

001ファニー

淡いピンクのスタンダード

日本の種苗会社、グリーンテックの品種

少しラツパ咲きの使いやすい品種です

001

002 ローラ

ここ数年、私達の屋台骨を支えている、ピンクの超ロングセラー

これもグリーンテックの作出

この色を嫌う日本人は皆無!?

002

003 ブラバ

ごく淡いピンク、豪華な花弁

少し反り気味だけど、とってもキュートな品種です

003

004 ブロードウェイ

ピンクの芯黒のスタンダード

ちなみに、命名は私の大好きな

ビージーズの大ヒット曲「ブロードウェイの夜」から

004

005 キムシー

実はオランダで、一番作られている品種

少し前まで、オランダでピンクはダサイ色と言われ

不人気カラーだったけど、今オランダでは

この色を基本として数多くの新品種が続々発表されています

005 Img_1823 Img_1889 Img_1896 Img_1767

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒崎視音「Keep out」

今日も、猛暑日予報の浜松

少し曇り空だけど、無風と熱波でノックアウト寸前です

昨日は、高校時代の友達と飲み会

立場も、役職も、仕事も、まったく関係無い奴等

カッコつけなくても良いし、グチッてもOK

昔の思い出は、年月が経つに連れて

多少の脚色が入り、よりカラフルに成っていきます

みんな仕事では、重い役職についており

いろんな悩みもあると思うけど

集まれば、みんな、タダの同級生

ついつい飲みすぎて、今日も二日酔いです

マックのブックプレビュー

黒崎視音「Keep out」

本屋さんで、警察小説を探していて

思わず買ってしまった作品

初めて読んだ作家でしたがスピーディーな展開と

オンナ主人公の魅力で

このシリーズを全巻読む事が決定?しました

乃南アサの音道貴子と並ぶ

女性警察官として、吉村爽子に注目です

Img_1875 Img_1897 Img_1890 Img_1893 Img_1880 Img_1879 Img_1877

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道尾秀介「向日葵の咲かない夏」

今日も猛暑の浜松

路地畑の作業をしたら・・・

熱中症のように頭がクラクラ

御身大事です

昨日、長女は大宮に帰った

そしたら、入れ替わりに、東京の次女が

東名バスで帰ってきた

大学生最後の夏休み、来春から社会人

バイトで貯めた金で、海外旅行に行くみたい

まず最初のツアーは・・・カッパドキアとパムッカレ!?

トルコ10日間のツアーのようです

そして、秋以降はまたどこかの世界遺産の街へ

私は、今日は飲み会です

マックのブックプレビュー

道尾秀介「向日葵の咲かない夏」

2009年発表のミステリーの大ヒット作

何とも恐ろしく不安なエンディング

子供と大人の境はどこにあるのだろう?

Img_1871

0681 100418050 100418150 Img_3246 Img_1873 Img_1718

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新品種紹介No11

今日は猛暑の浜松

お盆でなまった体にはとっても厳しい天気

今年も残暑は厳しそうです

今日は午後から、地元の観光協会と会議

私達のガーベラの常設展示コーナーを作ろうという話

私は、浜松PCガーベラを利用した

グリーンツーリズムは基本的に反対ですが

観光客にディスプレイや産地紹介をしてくれる事は

とっても有り難いと思っています

商工会との連携プレイの話もあり

少しづつ、地元の異業種と繋がりが深まっています

今年部会に導入される新品種を紹介しています

本日がラスト、大輪のその他色です

141 ムック

何とも美しい、フルダブルの大輪、見事な存在感

これくらい自己主張する品種なら

人気のダリアと比較しても良い勝負!?

141

142 ランカスター

これまた凄い存在感

ミニのイザベルやカルダン系の大輪

バートランカスター・・・知っている人は少ないかな?

142

143 ハロ

新品種紹介もラスト

ブルーアイ系の見事な大輪

色合い、輪の大きさ等、コンテストで上位入賞確実です

143

P1070739 P1070740 0460 100418006 100418017

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新品種紹介No10

今日は曇り時々晴れの浜松

時折覗くお日様がとっても眩しい浜松です

今日は、2日間花採りを休んだので

全ての圃場で、咲き過ぎた花を摘む作業

最適な日持ちは、肥培管理も重要だけど

最適な採花基準を守る事が大事

若採りや、咲き過ぎは、日保ちを大幅に悪化させる

さて、来週からは、秋のプロモーションの準備が本格化

講演会やイベント、フェアが目白押し

部会員全員が、全国各地へ行きます

私は、8/27に東京へ、9/1~9/2に大阪へ

新しい出会いを求め、全国美女探しのツアーです

今年部会に導入される新品種を紹介します

今日は、大輪のオレンジとレッド

131 スーベニア

ミニのアマティーの大輪版

オレンジ系の複色は、オランダ人大好き

日本人の感性には今までマッチしなかったけど

花屋さん、是非使って下さい

131

133 ザンジバル

この色合いは、日本人が大好き

これでステムが良ければ、鬼に金棒なんだけど・・・

133

136 スタンザ

少し明るいレッドの大輪

朱色に近い色合いは、関西が大好き

少し前の品種で言うと

カブキは関西、チェレキは関東のイメージだったが・・・

136

138 インテンザ

濃い目のレッドの大輪

最近は全国的に、暗い赤が人気

上記のスタンザとの勝負の行方は・・・

138

0221 Dsc_0404 Dsc_0332 Dsc_0380 Dsc_0327 Hi3g0123

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新品種紹介No9

今日は曇りの浜松

過ごしやすいお盆となっています

一昨日帰って来た長男は

昨日の昼にとんぼ帰り、バイトとの事

浜松滞在24時間、そのうち家にいたのは8時間?

次女は帰るのは来週

ビアガーデンのバイトが忙しいとの事

長女は、おばあちゃんと食事&日帰り温泉

奥さんは、兄弟で温泉&買い物

一人残された私は、薬剤散布

オヤジのお盆の楽しみは

禁止食物、ポテトチップをおつまみに

秘蔵の焼酎を飲む事だけです

今年部会に導入される新品種を紹介します

今日は、大輪、イエローとオレンジ

125 パスタペンノーニ

異才を放つ、パスタ系の新品種

ねじれはパスタ系の特徴だけど

この細弁はより美味しそうです

125

129 パスタレアーレ

パスタシリーズのオレンジ品種

よりハッキリとしたねじれに、巨大輪のような大きさ

存在感バツグンの品種です

129

130 サルティノ

太陽のイメージ、明るいオレンジの大輪

巨大輪に近い大きさの品種

デカイ!明るい!ハッキリ!底抜けに元気です!

130

100418003 100418206 Img_1483 Imgp7260 Imgp7278

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新品種紹介No8

台風接近中の日本列島

私達のところも、雨風が強くなっています

土砂降りの中、久しぶりの台風対策です

お盆と帰省、列島大移動が始まっています

皆さんに被害の無いことを祈っています

昨日、高校時代の恩師のお通夜に行ってきました

元教師、現役の市会議員とうことで、凄い人出

柔道のプロだったので、人相の悪い奴らが多く

〇クザの葬式みたいでした

私は、高校時代に剣道部だったので

柔道部の指導を横で垣間見て

いつもヒビッていました

少し短い特製の竹刀を作り、振り回していました

そんな先生が、高校3年間ずっと担任

悪いことをすれば、バリカン持ってきて、モヒカン刈りに

学園祭では、スーパーマンの衣装を来て

クラスの奴らを投げ飛ばすパフォーマンス

当時、私達のクラスは

応援団長、生徒会長初め、各委員会の会長ばかり

運動部の部長も多く、高校を牛耳っており

私達が廊下を歩くと、モーゼ状態

運動会、水泳大会や球技大会では

あらかじめタイムを聞いて、絶対勝てる組み合わせ

ひどかったのは、バスケットの試合

後輩の審判をビビらせ、有利な笛を吹かせて

出来る奴がいれば、退場覚悟で体当たり

そんな姿を見て、先生は大満足

何もかも楽しかった時代でした

卒業しても、やはりずっと怖い存在

筋を大事に、義理と人情が一番の人生

凄い先生でした

実は、私の奥さんも教え子

印象を聞くと「・・・優しい先生だった・・・」

ウソだろう!!それじゃあタダのオンナ好き!!??

どうやら、その部分を受け継いでしまった私です

今までありがとうございました

心よりご冥福をお祈りいたします

今年、部会に導入される新品種を紹介します

今日から、大輪の紹介です

今日は、ピンク系の紹介です

114 ファッシネーション

日本人に好まれる率No1

ピンクのグラデーション品種

大輪はどうして黒芯が好まれるのかな?

114

118 プレインテンツ

少し濃い目のヒビッドなピンク

最近は、オランダでもピンク色が人気との事

欧米人はハッキリした色を好む人種だけど

不景気の影響でしょうか?

118

122 フィオネラ

ミニの名品種、パープルレインの大輪版

ピンクというよりライラックと言われるカテゴリー

期待の品種です

122

Img_1594 Img_1774 Img_1775 Dsc_0389

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の新品種No7

  今日は雨の浜松

台風の進路は心配です

全国に被害の無い事を祈っています

昨日、深夜に、長女が帰って来た

夜のデスクワークを終えて、家に帰ったら

何とも若い匂い・・・嫁の笑い声と長女の鼻歌・・・

明るい鈴木家が帰ってきました

大宮でひとり暮らしのOLをしている長女

オトコの話は・・・

甲府の長男は、バイトがあるので

明日来て、明後日には帰るらしい

東京の次女は、帰ってくる気はあるのやら・・・

お盆とお正月は、子供達の笑い声に包まれる

嫁の機嫌は良いのだが、ぶり返しが怖い私です

今年部会に導入される新品種を紹介しています

今回は、ミニガーベラの、その他色と

無花粉ガーベラのフルーツケーキシリーズです

109 インカ

世界最大のガーベラ生産者であり

日本人向け育種で有名な、ホルステン氏の作出

この微妙な色合いがたまりません

109

111 ブルーベルベット

プリースマン社、得意のブルーシリーズ

しかし、アプローズやムーンダストと同じく

これが青? 雰囲気を味わってください

111

156 キルシュケーキ

ジャパンアグリバイオのオリジナル

無花粉のフルーツケーキシリーズの新作

キルシュとは、ドイツ語のサクランボ

確かに、佐藤錦とは少し違うイメージ

156

157 ライチケーキ

これも、無花粉のフルーツケーキシリーズの新作

人気品種の要素を兼ね備えた

単品でも、勝負できそうな品種です

157

161 ビワケーキ

無花粉のフルーツケーキシリーズ

フルーツにしては少し大きめ

ビワというネーミングは中々のモノです

161

Img_1676Img_1679

Img_1759

Img_1852 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の新品種紹介6

今日は曇りの浜松

直ぐにも雨が降りそうな黒い雲です

昨日、高校の恩師が無くなったとの知らせ

柔道部の顧問として、クラス担任として

恐怖政治を敷き、毎日誰かが殴られていました

私が生徒会選挙に立候補する時も

覚悟を問われ・・・

今は、教職は定年し、市議会議員として

文字通りの恐怖政治を行っていたが

病魔には勝てなかった・・・

全国クラスの柔道選手を育て

私に「芯」を入れてくれた先生

心よりご冥福を祈ります

今年部会に導入される新品種を紹介しています

今日は、ミニのオレンジ編

076 マウロ

部会に導入される新品種は

部会員の希望を聞いた後、全大会にかけられて

その本数と作付け者を決定する

今年の人気No1の品種です

076

079 トピア

名前の通り、JAとぴあ浜松をターゲットにした

フローリスト社の品種

スクルールス社のミノウを意識しています

079

081 ロッペン

ランスベルゲン社の新品種

サッカーファンならピンとくる名前

ワールドカップ準優勝のオランダのストライカーです

081

107 エッペ

白地に淡いピンク、日本人は、このような感性が大好き

しかし、季節によって発色が一定でない品種が多く

秀品率が悪い場合も・・・さて、これはどうだ!?

107 Img_1864 Img_1771 Img_1802 Img_1828 Img_1818 Img_1840

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の新品種紹介5

今日は雨降りの浜松

久しぶりに日中の雨、惠の雨です

昨日、久しぶりに感動した本に出会った

桐野夏生の本「東京島」

無人島に流された、オトコとオンナの物語

ヒット作なので読んだ方も多いと思います

内容は・・・お楽しみ

土曜日に買って、あまりの面白さに

日曜日に読みきってしまいました

ナツキの本は「OUT」しか読んだ事が無かったけど

凄惨な死と性描写と、心の揺らぎ・・・

人間は弱く、脆く、危うく・・・強い!!

今年部会に導入された新品種を紹介しています

今日は、ミニのイエロー編

058 アスピー

ライトイエローの芯黒品種

セガ以来、ヒットの無いテリトリーに

殴りこみをかけた期待の品種

058

062 ダカール

黄色の外弁、オレンジの中弁

人気品種の見本のような・・・

062

063 ガストーン

濃い黄色の芯黒品種

ヒマワリのイメージを一年中お届けします

063

075 アクセンティー

オレンジはオランダの国の色、

当然育種される品種は多いが

日本人の感性に合う品種は・・・

075 Img_1867 Img_1798 Img_1804 Img_1814 Img_1822 Img_1835 Img_1849 Img_1853 P1070736

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新品種紹介No4

今日は曇りの浜松

予報では午後から雨でしたが

まったく降りません・・・雨欲しい!!

昨日は久しぶりに映画を見ました

「プレデター」

シュワルツネッガーの代表作のリニューアル

荒唐無稽の設定は、心から楽しめる娯楽映画

来週には、やはりリニューアルの

「ベストキッド」も公開予定

これから忙しくなる時期だからこそ

心のリフレッシュが必要です

今年の新品種紹介コーナー

ミニガーベラの続き

035 マンディー

フローリスト社の新品種

濃いピンクの芯白、やっと日本人に受け入れられてきました

035

041 アロンソ

ハッキリした色合いの複色のピンク

平咲きで存在感バツグンです

041

045 メガミンディ

キムシータイプのピンク

オランダでは、キムシーの人気が高く

毎年、同系の新品種が登場します、さて評価は如何に?

045

047 デービージョーンズ

プリースマン社の誇る、パイレーツオブカリビアンシリーズ

あの、大海賊のタコのお化けの名前

その、おぞましさを是非体験して下さい

047

Img_1795 Img_1810 Img_1812 Img_1827 Img_1829

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の新品種紹介3

夜に雨が降り、猛暑も一服状態の浜松

でもやっぱり暑い、御身大事です

昨日は、部会恒例のバーベキュー大会でした

私は「少し」飲みすぎて

皆さんに大変ご迷惑をお掛けいたしました

一夜明け、反省しきりの私です

関係者に多数ご参加頂き

私達のガーベラ栽培が、多くの方々に支えられている

そんな感謝の気持ちも新たに

秋のプロモへ向けて、部会だけでなく

関係者みんなと邁進していく決意の私達です

今年導入される新品種の紹介です

026 アンリ

日本育種の品種 

命名は、アンリルソー

キュービズムの先駆けとして独創的な色合い

026

027 ケリー

命名はグレースケリー

銀幕から王妃へ、可憐で豪華な品種

027

031 アラミス

命名はもちろん、高級ブランド

崇高でどこか気高い品種

031

034 コラリー

日本人受けする品種を作るランスベルゲン社の品種

クリアーな濃いピンク 花形もスッキリ

034

Img_1787 Img_1791 Img_1794 Img_1797 Img_1803 Img_1815 Img_1819 Img_1826

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の新品種紹介2

今日も猛暑日の浜松

近所のオヤジが熱中症になり

朝方病院へ運ばれました

幸い元気になって家に帰って来ましたが

皆さん、お体をご自愛ください

今日は、部会のバーベキュー大会

お昼の部はパートさん

夕方からは、関係者の皆さん

その合間を縫って、JA伊勢のガーベラ部会の皆様が

視察に来てくれました

千客万来の浜松PCガーベラです

今年の新品種を紹介します

まずはピンクのミニから

014 カワイイ

なんと正式名が 「KAWAII」

蘭フローリスト社が付けた和名品種

014

015 カンヌ

日本オリジナルの品種

透き通ったピンク ブライダルはお任せ

015

021 スイング

見事なピンクのグラデーション

ビッグバンドの完璧な演奏

021

023 ダロ

少し濃い目なハッキリとしたピンク

豪華な花弁で小売はお任せ

023

Img_1160Imgp7249 Imgp7251 Img_1779 Img_1796 Img_1781 Img_1799 100418021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の新品種紹介 オリジナル編

今日は朝方は、猛暑でしたが

雲が出てきて、時折小雨が降っています

昨日の昼過ぎに、ハウスに行くと

天窓の動きがオカシイ・・・高温なのに空いていない!

いつもの、勝成君を呼んで修理

ベルトが経年劣化し、空回りしていたようです

夜中に大雨が降ったので、被害が無く助かりました

今日は、奥さんは、ご近所さんと奈良へ日帰り旅行

パートさんと一緒に行ったので

私は、いつもより一時間早起きでガーベラ採り

あまりに暑いので、ヒートポンプで冷房しながら

花採りしました

さて、今からどんなイタズラしようかな・・・!?

今日から新シリーズのスタート

今年の新品種を紹介します

最初はプチシリーズ

浜松PCガーベラが誇る、オリジナル品種郡

現在、今日の紹介品を入れて15品種がラインナップ

世界にひとつ、私だけが作っているガーベラです

No 030 プチカール

淡いピンクで茶色の芯

丸弁、平面咲き、ステムの硬さ

人気品種の要素を全て織り込んだ品種

030

No 039 プチピュルテ

意味は「純潔」 クリアな淡いピンク

稀代の名品種ポートレートを彷彿とさせる

039

No 055 プチクロスビー

ネーミングは、名シンガー ビングクロスビーから

スッキリしたイエローのシングル咲き

055

No 096 プチトリアノン

意味は、フランスのベルサイユ宮殿の離宮から

ディープな赤 花弁の多い豪華な品種

096

Img_1773 Img_1754 0354 0042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

乃南アサ「風の墓碑銘」

今日は曇りの浜松

時折、夕立のような雨が降り

暑さが少し和らいでいます

秋以降のスケジュールが決まってきました

講演会やイベント等が盛りだくさん

主催者側としての立場も多く

講師の依頼や会場の調整

秋のガーベラ親父は、イベンターになります

マックのブックプレビュー

乃南アサ「風の墓碑銘」

音道貴子シリーズ最新作

10数年前の事件に隠された

怨念と遺恨と優しさ・・・

どこか物悲しい人間の性

貴子の優しい眼差しが物語の主旋律

Img_0559 Img_1728 Img_1740 Img_1749 Img_1731 Img_1747 Img_1757

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今野敏「神南署安積班」

今日は東風の浜松

朝方は雨降りだったが、やはり猛暑日になりそうです

競馬界にスーパースターが戻って来ました

武豊騎手が、4ヶ月ぶりにケガから復活

やっといつもの活気ある競馬が見れます

スーパースターの存在は

業界活性化のバロメーター

花き業界のスター候補は何だろう?

青いシリーズ、アプローズやムーンダストには期待したが

今一つ盛り上がらない・・・

キリン無き今、業界上げてサントリーの応援をすべき

私がコンビニで買うビールは、プレミアムモルツのみ!!

マックのブックプレビュー

今野敏「神南署安積班」

人気の安積係長シリーズ

魅力溢れる登場人物たちの苦悩と感動

犯人を追い詰め、諭し、共感し、断罪する

最新シリーズが楽しみです

Img_0222 0753 0569 0629 Img_3208 Img_3135 0784

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横山秀夫「動機」

今日は曇りですが

やっぱり猛暑日の浜松

蒸し暑く、不快な天気です

昨日は、ミス浜松と飲みました(ホントです)

異業種交流会のパーティーで

たまたま偶然、隣の席に座ったのが

今年のミス浜松でした

コンパニオンとしてでは無く、一般人として参加

楽しい飲み会となりました

一緒に来た人たちもみんな美しい人たちばかり

こんなラッキーな事もたまにはご褒美という事で

思わず飲みすぎて、二日酔いです

ありがとうミス浜松!!

マックのブックプレビュー

横山秀夫「動機」

警察小説の傑作

警察側から、犯人側から

心の動きを克明に写し

私達の心を捉えて離さない

横山作品の文庫本は全て読んだので

次はハードカバーに・・・

Img_0445 Img_1722 Img_1726 Img_1729 Img_1732 Img_1746 Img_1738 Img_1745 Img_1736

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐々木譲「警官の紋章」

今日も猛暑日になりそうな浜松

8/1は、地域で一斉のお墓の草取り

朝5時から作業なので

現在10時なのに、早くもダウン

薬剤散布したあとは、長い休憩に入ります

昨日、奥さんはご近所さんと

日帰り温泉とフラダンスのショー見学

私は、今日の午後から、友達と飲み会

仕事もソコソコに

改植疲れを癒し、秋の販促への

パワー充電に努めています

マックのブックプレビュー

佐々木譲「警官の紋章」

北海道警察を舞台にした第3作

映画化された第一作の「うたう警官」と同じメンバーが

それぞれ単独で行動し、核心に近づきながら

最後に一斉にリンクする

見事なストーリーに脱帽です

直木賞の受賞作の文庫化が待ち遠しい

Img_1677 Img_1714 Img_1715 100418057 Imgp7230 Imgp7245

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »